今月のピックアップアーティスト 掲載日:2015年04月08日
   
松原 美香
hanahana
ジョイス
http://teddybearhanahana.
cocolog-nifty.com/blog/
2014/01/post-8cde.html

パンダちゃんを並べるのが好き
 
赤い革、大好きです
ブランド名の意味 ・ 由来について教えて下さい。
娘の名前が「はな」といいます。そこから「hanahana」とつけました。
ベアを作り始めたきっかけは?
テディベアを始めたころ、初めてベアイベントに遊びに行きました。
はじめて見る本格ベアに大興奮
作り始めて何年、何体ぐらいになりますか?
6年くらいになります。はっきりとは分かりませんが、
200体くらいは作っています。
コンテスト受賞暦はありますか?受賞暦や受賞作品をご紹介下さい。
特にありません。
テディベア教室は開講されていますか?
していません。いつか開きたいと野望はあります。
もっと腕を磨かないと・・・。

赤いベア 最近のパンダ(ぽっちゃり系)

作品に対する思いやこだわり、創作のモットーなどを教えて下さい。
「今作りたい!」って思うときが、いい作品が作れるときだと感じています。
どんなに忙しくても、そう思っているときのほうがいいものが作れていると思います。
制作するときにデザイン画などは書きますか?イメージはどんな感じで浮かんできますか?
ベア教室でデザイン画から型紙を作る方法を習ってから、時々簡単なものを書きますが、出来上がってみるといつもの雰囲気になってしまってます。それがhanahanaのベアなんでしょうが、ちょっと冒険して今までとは違う感じのものも挑戦してみたいと思っています。
どんな環境でベア作りをされていますか?音楽を聴いたりしますか?
リビングで作っています。音がないと寂しいので、だいたいテレビがついています。録りためていた映画やドラマを、見ているというより流しているという感じです。製作に集中すると全く内容は分からないので、複雑なストーリーではなく単純明快な内容のものが多いです。

どちらも手作り はじめた頃の子達

いままでの作品の中で一番のお気に入りは?
販売しているベアたちは、みんなお気に入りです。
我が家にいる子のなかでは、ベア教室で作ったベアのジョイスです。
好きな作家さんや目標、憧れの作家さんはいらっしゃいますか?
みなさん、尊敬しています。
ベア以外で現在、熱中していることはありますか?趣味・コレクションなど
手作りは何でもやってみたいと思って手を出してしまいます。1年くらいになりますが、革細工が楽しいです。
あとは、最近は忙しくてできていませんが、梅仕事、味噌づくり、塩レモンなど、食品の加工も好きです(毎日のお料理は苦手です) 。それから、食べられるものの栽培も好きで、この前はきのこ栽培キットでしいたけの収穫もしました。なんだか食いしん坊ですね。

 
ジョイス
ペットは飼っていますか?(ペット自慢)
うちの唯一のペットが金魚です。3年くらい前にお祭りでとってきた金魚ですが、当時2センチくらいの小さな子でしたが、どんどん成長して今は12センチくらいの大物になっています。 金魚もなつくみたいで、だいたい人のいる方を向いて泳いでいます。
好きな動物はいますか?
どんなところが好きですか?(ペット以外でも)
羊が好きです。モコモコなところが大好きです。
hanahanaっぽい羊さんもいつか作ってみたいです。
ご自身の性格について、長所は?短所は?
長所は、好きなことはとことんのめりこんでしまうところ。
短所はキャパが小さいところ、やらない
お誕生日・血液型・星座・家族構成などは?
11月14日生まれ。B型のさそり座。
夫と中学生の息子、小学生の娘の4人家族です。
好きなことは?嫌いなことは?
好きなことは、自宅でのんびりすること。かなりインドア派です。
嫌いなことは、ハードスケジュール。

うちのペットの金魚 地元からの富士山

出身地はどちらですか?現在のお住まいは?(都道府県のみ)特産品や名産品、
近くの美味しい食べ物屋さんやおすすめスポットなどございましたらご紹介下さい
山梨県出身です。吉田のうどんが最高です。
こしがあるうどんというより、かたいという感じでしょうか。
帰省するたびに食べに行きます。くせになりますよ。
現在は東京都に住んでいます。
今後の活動やベアに出会える場所を教えて下さい。
リッティベア、その他ベアショップで会えます。
ときどきブログで紹介して、自分のネットショップで販売することもあります。
あなたにとってテディベアとは?
ライフワークです。しばらくやり続けると飽きてしまうものも多い中、ベアだけはコンスタントに続いています。
おばあちゃんになっても作っているのだと思います。
2015年 3月のアーティスト、西原 恭さんからの質問です。
松原さん、はじめまして(*^_^*)
ブログ拝見させていただきました。
手作りのレザークラフトのブーツ!自立もできて、作品のベアちゃんにも似合っていて素敵ですね。ほのぼのかわいい、ちょっとお茶目な表情の仔たちは、ランドセルとかも似合う気がするのですが、幼いころのお子様たちがモデルさんかな。。表情作りで一番こだわっていることを教えてください。
西原さん、こんにちは。見ていただいて、ありがとうございます。赤い革が好きなので、ランドセルも挑戦してみたいです!特にモデルを意識してつくってはいませんが、子供に似てるってたまに言われます。ベアは作る人に 似るってよく言われますが、身近な存在に近づいてしまうのかもしれません。表情作り、いちばん大切なところですよね。やさしく微笑んでいるようなお顔に出来上がるとうれしくなります。そんなお顔がこだわりですかね。

 
松原 美香さんは作家歴6年、制作数も少ないこれからの作家ですが、
優しい笑顔であったかい気持ちにしてくれる愛らしい作品を制作されます。サイズは15〜20cm位が中心でヌード・ドレスどちらも制作し、ベア以外はパンダやウサギなども手がけています。只今、当店に作品がございますので是非ご覧になって下さい。